fc2ブログ

クマゼミには負けへんぞー

クライミングライフ中心の日記

04月« 2024年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月

楽しく登る

営業中、昼間は夜より人が少なく、ちょいと寂しいので802を聞いているのですが、ラジオショッピングの際、プレゼンターに対応するDJの方のあのやらされてる感がハンパない、しらこい喋りに、聞いているこちらがなにやら胸を絞めつけられるような気持ちになります。
働く大人は大変だ~。

先日K-へーが遊びに来てくれたので、肩が痛いにもかかわらず登ってしまいました。

いだだだだだだだだだだだだー!
肩がもげるー!
うひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ♪
おもろいがなー♪

↑上記繰り返し ×2000

眠たいけどおもちゃで遊びたい。
おもちゃで遊びたいけど眠たい。
おもちゃを握りしめたて堕ちていく幼児のように、葛藤の中で苦しみながら登り続けてしまい、彼がいつもの笑顔でアディオスと去って行った後に残ったのは、右肩が全く動かなくなり精根尽き果てた、最近また頻尿で悩んでいる店長だけでした。

「店長~。この赤テープ課題どうやって登るんすかー?」
そこはこうやって・・・
いだだだだだだだだだだだー!
でけへんがなー!



明日は月食だー

登ってナンボなんです

2週間くらいまともに登らず、食べたいモンを食べたいだけ食べていれば、体重は変わらないながらも、筋肉が民〇党の信頼度並みにごっそり落ちてしまいました。
あー。
あっちは初めからなかったか・・・。

肩も痛いものの、このまま登らなければ朽ちていくだけのような気がしたので、とりあえず軽めに登ることに。
アップに足限定の5.10aを触ってみると、驚きのどパンプ。
だー。
しんどいずらー。

続いて5.11aに。
終了点前の遠いガバを取りにいくところで右肩がごぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅー。
いだだだだだだだだー。
ぽて。
あう。落ちたがな。
よく見れば中継ホールド見落としてた。どうりで遠いと思ったよ。
自分で作った課題なのにね。

気を取り直し、今度はちゃんと登って5.11dも強引なムーブになりながらも、なんとか登れました。
いかん。いかんぞー。
しんどいやないかい!
わしはしんどいのが嫌いなんじゃー!

それにしても肩はちょいとやばいぞ。
今年のクリスマスはサンタさんにヒアルロン酸をオネダリしよう。



なんにでも抹茶を入れればいいというわけではないことを実証した新商品

cansado

師走の声を聞いた途端に、なにやら外出を躊躇うような天気予報だったりするんですが、思いのほか暖かく少々安堵したのも束の間、そんな気の緩みを見逃さずに毎度の悪魔が降りてきて体調不良に昼から突入。
うがー。
しんどいずらー。
マンスリー課題が今日もできませねー。
ヒーターを抱え込みカウンターの中でウシガエルの如く唸っておりました。

オイ!ルータ。アタラシイカダイツクッタカラサワルベシ!

円形脱毛症の布教に日本を訪れたフランシスコ・ザビエルの子孫で、最近クレアチンを服用しすぎて胸の厚みが食パン5斤分ぐらいに膨れ上がった陽気なスペイン人が160°壁に新しい課題を作ったから、さっさと触れと促してまいりました。

「あー。すまぬー。体調悪くて今日は無理じゃー」
オー。ソウナンダヨスゲーイカシタカダイナンダ。ハヤクキガエテノボレヨ♪
「いやいや。体調が・・・」
アー。ワカッテルヨ。オレイハノボッテカラデイイカラ。ハヤクシナイトブットバスゾ♪
「あうー。スペイン語で体調不良ってなんて言うんじゃ~」

日西友好のために、しかたなく課題を触ってみるモノの、登った瞬間から目まいが・・・。
あうー。

明日はマンスリー作りたいなあ。。。
あ。
吐き気が・・・。

ぽて。



コタツとおでんと黄色長モノ

夏が来た時のあの心の高ぶりとは、まるで正反対の。
煩わしさというか、承服しかねるけど、これがルールなんだからガタガタ文句を言うなという傲慢さを受け入れざるを得ない不愉快な思い。

寒いね。
今年も冬が来てしまいました。

そんな寒さに抗う術は、ただひたすらぬくぬくと暖をとることであったりするのだけれど、ジムにコタツなんぞを持ちこんでしまうと、誰しもが知っているあの中毒性により、お客さんが来ても抜け出すことができなくなるのではないかと少々不安なのであります。

そうそう。
昨日おでんを食べました。
OKBさんがおでんを食べたい。
食べないと帰らないとダダをこねだしたので、お付き合いしました。
身体がぬくぬく、心もぬくぬく。

コタツよりジムでおでんを作ろうかしら。
そのほうがみんなも喜んでくれるし、お腹が満たされれば前向きにもなれる。
そんなことを考えながら「寒い、寒い」と呟いていたら、お客さんに「登ったらよろしいやん」と言われました。

至極まっとうな意見です。
人の意見を柔軟にとりいれるということも、できる大人の条件のひとつです。
今さらではありますが、できる大人になりたいので登りました。
暖まりました。
登った勢いで黄色の長モノを作りました。
グレードは5.11aかbくらいですので、みなさんもガシガシ触ってください。

それにしても。
登り終えると寒いね。



かわいがる

この週末はがっつり登ってやろうと思っていたのに、肩がもげそうに痛い。
むしろもげてるんじゃないかい?
というわけで若い衆をいたぶって遊びました。



みんなで腹筋