クマゼミには負けへんぞー

クライミングライフ中心の日記

06月« 2009年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tシャツ

Tシャツを作ってしまいました。
SとMのみで、今日ぶちょーにSを着用して登ってもらいましたが、上はぴちぴちで下は腹周りが露わというセクハラまがいになってしまいました。
ということはSはレディースですかね。
ただ耕平がSを着るとセクシーかつ爽やかに見えるのはなぜでしょう?
妬みか?

さて金額ですが7500円にして売上はすべてWHOを通じ、災害支援のため寄付しますと、今日来ていたお客さんに伝えたところ、あっさりウソがばれてしまいました。
というわけで2000円にします。

みなさんも怪しい募金活動には気を付けましょう。
スポンサーサイト

セカンドレッスン?

ヒグラシではクライミングが初めてという方対象に、爽やか耕平ちゃんとエセ爽やかぶちょーによる体験クライミングと称するものを日時指定で開催してるのですが、現在あらたなレッスン?スクール?のようなものは検討しています。

クライミングの経験が数回、ヒグラシのグレードでいうと白テープ黒字あたりで、ちょっと頭打ちで往生しとるんじゃー!という方を対象としたものが何かできないもんかと。
「そんなもん経験じゃー!」
「登って身体で覚えるんじゃー!」
と言う方もおられましょうが、ちょっとしたアドバイスや一言で気付いたり、目からうろこー!だったりしますし、ちょっと背中を押してあげれればと考えています。
ただどのような形で行うかは模索中ですので、少々お待ちくださいませ。

さて会う人会う人、示し合わしたように「梅雨はいつ明けるんですかね?」と挨拶を交わしているここ数日ですが、本当にいつ明けるんでしょうかね?
「嫁が欲しい、孫が欲しい」と言ってるくせに、本当にいつ結婚するんでしょうかね?
なんて陰口を叩かれているわたくしと同様、8月中旬になって実は梅雨は明けてましたとか、明けてたならいいんですが今年の梅雨はありませんでした。→実は結婚DNAがありませんでしたなんて言われたら、ご先祖様に申し開きできない。

早く梅雨が明けるように、早くご縁がありますように、今夜でも願い事を叶えるのが苦手な近所の神社にお参りに行こう。
いざとなったら「叶えろこのやろー!」と白装束を身にまとい、境内で火でも焚いて祈祷してやろう。

関西の重鎮多数来店

昼からずっと緊張しっぱなしというか気疲れというか・・・。
う~、胃が痛い。
なんなんだ今日は。
いじめか?

初登という響き

金曜の定休日に岩場に行ってまいりまして、今さらではありますがクライミングのおもしろさを全身全霊で感じることができました~。
うーん、ジムで登る300倍おもろい。
それとボルダーもおもしろいのですが、やはりリードの方が性に合ってるようです。

ただ夏は暑い。
今の時期にそれなりのグレードのルートは登れませんので、秋に向けて自分をイジメル季節と考えましょう。

あと例の呪いから派生するPJですが、秋にはRPしたいですね。
他人と競うのは好きではありませんが、初登という響きに対し、なにか自分の中から湧いてくるものがありますし、こんな機会はそうそうあるものではないので、「一番最初に登った」という単純な称号を手に入れるべく、ちょっと絞り出してみます。

どうせ挑戦するならアムンセンになりたい。スコットにはならない。

蝙蝠谷のプロジェクト

お客さんには「打ち込まなあきまへん!」と言いながら自分はカウンターの中で柿の種をぽりぽり食べてるだけだとか、暇さえあれば金勘定ばかりしてるとか、今年40才になるのに相変わらず女性問題でふらふらしてるとか、最近あまり評判が良くないので、ここはひとつ登れる妄想家の誇りを取り戻すべく岩場に行ってまいりました。

9時半頃に闘うおとーさんY口さんと蝙蝠谷に到着。
さっそくカンテ(5.12c)でアップ。
の、つもりが久しぶりの岩場に恐怖感満載で途中からテンション祭に。わっしょい!わっしょい!
ムーブすらできず、テンションかけすぎて全然アップにならず。
Y口さんは「久しぶりじゃ~」といいながら高度上げて、終了点手前で滑って落ちたけどさすがの登り。
これが社会的立場のあるものとないものの差か。
ならばやむを得ん。受け入れよう。

さてその後、今日の目標である呪い(5.13b)から派生するPJに手を付けるが、が、が、が、が、が、が!
「にょーん!」
「なんじゃこらー!」
「悪いー!」
「暑いー!」
「滑るー!」
汗を滴らせ、蝙蝠谷におっさんふたりの咆哮がこだまする。

地上20mでぶら下りながら、あーだ、こーだ、あーでもない、こーでもないと色々とやってみるものの
「行きまーす!」
「落ちまーす!」
「上がりまーす!」
「(セルフ)とりましたー!」
をエンドレスに繰り返すのみ。

うー、無念だ。
ただ最終便では上部のムーブを解明したので、その下のトラバースムーブを見つけられたらなんとかなりそう。
今まで触った中では最難になるかな~。
次回もがんばろう。
Y口さん、長時間のビレイすいません。ありがとうございました。

下山中、森の中はヒグラシの大合唱でした。
夏の岩場と南船場にはヒグラシがよく似合う。

意味不明

間違いなく自分で書いたメモなのに、全然意味がわからない???

「対策案検討必要」
なんの?
「25日17時から」
なにが?
「イケマンで購入」
なにを?

うーん、わからん???

裸厳禁!

「じめじめしてあじゅいいいいいいいいいいいいぃぃぃぃぃ~」
と開店前に我慢できずにパンツ一丁で清掃してたら、若い女の子が見学に来られました。
次回はパンツも脱いどこ
これからははちゃんと服を着ときます。
失礼しました。

寒い朝

こおおおおおおおお、寒くて死ぬううううううううう
朝方ひとり、身を抱きながら、ひたすら寒さに耐え忍んでおりました。

遡ること二日前。
熱帯夜の夜のことでした。
「うぎゅううううううううぅぅぅぅぅ、あじゅいいいいぃぃぃぃ、眠れねーじゃないかー」
汗に濡れた湿っぽい掛け布団を蹴りながら、団扇片手に右回転、左回転を繰り返していましたが、とうとう我慢できずに
「掛け布団じゃまじゃー!どうせ引っ越し前に捨てる予定やったから、今捨ててやる!」
と、穴だらけで綿が出まくりの布団をチョキチョキとハサミで細かく刻み、ゴミ袋に詰めることにしました。
「ふー清々した。邪魔モノもいなくなったので快適に眠れるわい」 zzz

いかに夏とはいえ、朝方は少々冷えますし、パンツ一丁、汗で濡れた身体に大開放された窓からの冷気が容赦なく襲いかかります。
こおおおおおおおお、寒くて死ぬううううううううう
というわけで昨日今日と朝から生命反応が無くなりつつありましたが、その後あったかいお風呂に入り、なんとか素敵な笑顔を取り戻すことできました。
ついでに社会的信用も取り戻せればよかったのですが、さすがにそれは身体があったまった程度ではダメでした。
次回がんばります。

とりあえず明日は服を着て、窓を閉めて、ちょっと大きめのタオルも掛けて寝ることにします。

祭日

明日は海の日ですから営業時間は11時から20時です。
みなさん!まちごうたらあきませんよー!

連休反対!

世間では3連休だそうです。
おかげでヒグラシはヒマです。
平日の昼間もヒマしてるので、ジム内でサイドビジネスでも始めようかな?

営業中のサラリーマンにひと時の安息スペースを提供する昼寝屋。
「枕はそば柄でも大丈夫ですか?」
旦那や子供に対する不満をひたすら聞く愚痴屋。
「ふんふん。奥さん、わかります。はいっ」
ホールドやムーブによるクライミング占い。
「カチが好きなあなたはモノに固執する傾向が強いですね~」

うーん、どれももうひとつだな~。
それにしても・・・・・・・・・・連休ってヤダな。

打ち込み

帰宅したのは3時を過ぎてました。
早く寝付かねば隣の住民の「目覚ましミュージック1時間大音量近隣住民も唖然」が始まるので、「頼むー、眠りに落ちろ俺ー」と祈りながらなんとかzzz

で!目覚めたら昼過ぎでした。
さーて昼御飯~

それにしても今週は昼の暑さのせいか身体的に疲れました。
「お前は風通しのいいジムで客が来るの待ってるだけじゃねーか!」とまっとうに働く方にお叱りを受けそうですが、これはこれで色々あるんですわ~。

さて最近「登る課題がない」とちょいちょい言われれます。
登れるテープ課題は登ってしまい、登れてないのは打ち込まないと登れそうもないということらしいのですが、そのように感じておられる方に一言。
「打ち込んでください!」
登れる課題ばかり触っていても、自分の限界はそう易々と高まるものではありません。
ただ単純に登るのが楽しいというのもいいでしょうが、大人になってから肉体的な成長を体感できる機会なんてそうそうあるものではありません。
打ち込んだ末に登れた。挑み越えていく楽しみも味わっていただきたいと思ってます。
ただ漫然とジムに来るのではもったいないので、考えて登るよう心掛けてください。
敬愛なるブルース・リーは「考えるんじゃない!感じるんだ!」と申しましたが、そのような境地にはなかなか難しいので、まずは考える癖を身につけましょう!

とはいえいつもそのような重圧の中のクライミングでは嫌気がさすでしょうから、ティータイムと称してファイル課題で簡単な課題を登ったりしてください。
また課題作ってくれー!と言っていただければ即興で作りますので、遠慮せずに声を掛けてくださいませ。

衆議院選挙

本日も開店前の掃除で汗どぼどぼになり、異臭を放っているヒグラシ店長です。
こんな汚くなるためにジムを立ち上げたんやないぞー!

というわけで解散も近いので、衆議院選挙に打って出ようかと思います。
だいたい某野党の党首が友愛なんていう浅薄なキーワードを掲げても支持する国民が相手なら、わたくしでも口八丁手八丁でなんとかなるかもー!

政見放送
「え~、ヒグラシ千客万来党より立候補いたしました蜩万次郎でございます。
年金のありかた、高速道路料金、消費税の税率、そのような難しいことは他党に任せるとして・・・。
わたくしが訴えたいのは国民生活の向上のためヒグラシ助成金の拡充により、ヒグラシの普及を図り、ヒグラシ分権の推進することによる利便性の向上!さらにより多くの方々に利用されるべく定額ヒグラシ金の配布!この3点であります!」

これで間違って当選でもしたら、日本も終わりだな~。
自民党が出てくださいって頭下げてくるまで待ってもいいか。
政党助成金で2号店でも出すかな?

猛暑襲来

うううううううううううううううう、なんなんだこの暑さは!
開店前に掃除してるだけで、汗がどぼどぼと出てくる。
若い女の子の汗なら金を払ってでも拝みたいという奴がいるだろうが、パンツ一丁でぜーぜー言いながら掃除してるおっさんの汗はただの汚泥にすぎない。価値なーし!

今日は大阪でも今年初めての猛暑日になると、バカなTVが朝から教えてくれました。
いわゆる最高気温が35℃が超える日ということですから、狂気の沙汰とは思えない暑さでありますし、そんな中働く方々を見てると、それだけで尊敬に値します。
というわけで子供たち!
大人ってのは偉いんだぞ!うざいとか汚いとか言って罵ったり、疎ましく思う前に、君たちの為に闘っているおとーさん、おかーさんに感謝しろ!

えーと・・・・、何の話でしたっけ?
ようするに暑すぎるぞ大阪!ということです。
そういえば数日前から夜が寝苦しくなってきたぞ。
就寝する→汗が出てくる→うちわで扇ぐ→それでも眠れない→全身に水をぱしゃぱしゃと掛ける→うちわで扇ぐ→かなり涼しい→今の内やー!眠ってしまえー、俺ー!→ zzz

以前は涼しい外で寝たり、風通しを良くするため玄関を開放して寝たりしてましたが、外は蚊がうっとうしいし、玄関を開けるのはあまりにも無防備すぎたので、今はこれがまだマシです。
これから2ヶ月は暑さとの戦いとなりますが、今年もノーエアコンで乗り切ろうと思ってますので、みなさん暖かいご声援を。
ちなみにヒグラシはエアコンONですからご安心を。

お盆休みについて

天神祭と並び大阪の夏の風物詩であるクマゼミの大合唱が始まりました。
自宅近くの願い事をまったく叶えてくれない不届きな神社でも、彼らはご苦労なことに早朝より「わしゃわしゃ」と鳴き叫んでおります。
暗い地中に一人ぼっちで長い間過ごし、夢にまで見た地上の生活を満喫している彼らを責める気は毛頭ございませんが、わが屋号でもあるヒグラシに較べると可愛げのないその傍若無人ぶりには少々辟易してしまいます。

さてそのかわいいかわいいヒグラシちゃんですが、8月の15日(土)、16日(日)にお盆休みをちょうだいすることにいたしました。ご了承ください。

さーて連休はなにして過ごそうかな~。
よーし!彼女と旅行でも行くかな!
温泉でほっこり?ひさしぶりにディズニーランドではしゃぐか?それとも沖縄で夏を先取り?
あー、でもよく考えたら彼女はいないし、旅行は嫌いだし・・・。
どうせどこ行っても混雑してるだろうから、やっぱり部屋で引きこもるか!

近所で竹を切ってきて流しソーメンなんてどうかな?
おっ!夏っぽいぞ。
いや待てよ?一人だったら誰が流すんだ?
竹の先っちょでいっこうに流れてこないソーメンをツユを片手に待つというのは、人生において意味があるとは思えない。
そもそも人生に意味なんてあるのか?オシエテエライヒト?
なら左手で流して右手ですくうか?
否!そこまでして流しソーメンに拘る理由が、そもそもないので却下だな。

う~ん。まだ1ヶ月あるしゆっくり考えるか。
ちなみに去年の夏は朝から晩まで高校野球とオリンピックを見て過ごしてたような・・・。
怠惰ではあるものの、それはそれでおもしろかったなあ。


うなぎでござる

本日はさわやかすぎて逆に胡散臭いということで市民権を獲得しつつあるぶちょーとホールドを設置。
今朝届いたばかりのホールドを持って、花から花へとミツバチならぬ、むさいおっさん二人が加齢臭を引き連れてあっちの壁からこっちの壁へ。
みんなが持てるように設置しようなんて思っていたのに、気が付けば「このホールドは傾斜でこそ威力を発揮する」とか「この角度ではガバすぎておもしろくないので、角度を変えて持てる箇所を80%カットする」とか、当初の目論見はなんて民主党の公約ぐらい軽くなってしまいました。

それでも「今回は140°壁には設置しない」という変なこだわりだけは頑なに守り、125°と110°に大きめのホールドを設置しましたので、お越しの際にはナデナデしてください。
機嫌が良ければ仲良くなれるかもしれません。

閉店後は以前から気になっていたヒグラシから徒歩1分のうなぎ屋へ。
1100円の「うな茂定食」なるものを頂きましたが、正直・・・・・・・・・・・・こんなもんかな~。
「今日はうなぎだから」と朝購入したパンも食べずに我慢して迎えただけに、期待と現実の乖離に正直戸惑うばかりでした。
いや、美味しくないわけじゃないんですよ。ただ期待が大きかっただけに・・・・・。

そういえば古代ギリシャの哲学者ソクラテスも申しておりました。
「うなぎとコンパへの過度の期待は厳禁である」
みなさん、肝に銘じてコンパに臨みましょう。

コークプリーズ

金曜日は定休日でありますので、昼前まで汚い布団の中で過ごす。
寝るのもしんどいので、あるものを適当に食べてからお出かけ。
8月に引っ越しを予定している物件を確認に行くが、うーん・・・・・、男一人では非常に贅沢すぎる間取り。
孤独を愛するわたくしでも、さすがにこんな所で一人で住むと寂しくて帰宅拒否症になりそうなので、真剣に嫁はんを探そうかな?
というわけで・・・・・・
たくましい女性募集中。もれなく先行き不安な将来が付いてきます。

その後はヒグラシで販売してる水を購入しに行く。
店内を歩き回っていると、なにやら怪しげなコーラを発見し、値段も手ごろなことから、ヒグラシで売ろうか売ろまいか商品の前で真剣に悩むが、結局箱買いできるほど置いてないことが分かり断念する。

さてここで疑問がひとつ。
ヒグラシの近所はコンビニも近いし、安い自販機も多くあるので、あくまで店では補完的な意味合いで水を置いてるんですが、お客さんは水以外も欲してるんでしょうか?
某エセさわやかぶちょーは「ドクターペッパーもしくはコーラが欲しい~」と中鬱丸出しの中空をさまよう視線で呪文のように唱えております。
「醤油でも飲んどけ!」とは思いますが、お客さんの声ですので無下にもできません。

というわけで冷蔵庫のキャパはありますが、もう1種類くらいなら、なんか水以外の飲料を置こうかなと思いますので少々お待ちくださいませ。
「こんな飲料見たことねー!」
「ほんとに飲めんのか?」
「怪しいにもほどがある」
と喜んでいただけるものを頑張って仕入れてきます。


アイシング

みなさんアイシングしてますか?
わたくしほとんどいたしません。
「ちゅべたい~」
「めんどくさーい」
というのが理由です。

めんどくさがりと営業スマイルにかけては、他の追随を許さないわたくしではありますが、ここは自分のことは隣の家の棚に上げといて、クライミングを長く楽しもうと思うなら、習慣化したほうがいいとは思います。
身体のあらゆる部位を痛め、その都度不死鳥の如くよみがえることを繰り返し、44年生まれの変態四天王のひとりと称されてきましたが、さすがに不惑の40を迎えようかとしている昨今、非常に身体のことを考えるようになりました。
ついでに将来の伴侶のことも考えてますが・・・。
というわけでみなさん、おかしくなってからでは遅いので、普段から身体のケアに留意してください。

またアイシングしたいと申しつけていただければ、営業スマイル全開でへこへこ用意いたします。
ただ氷とスマイルには限りがありますので、そのあたりはご容赦ください。

本日は七夕

本日は七夕でございますので、店内に笹の葉でも置こうかと思いましたが、「女の子にもてますように」とか「世界を我が手中に」とか「今年こそ〇〇会の正会員になれますように」とか「みんな不幸になったらええねん」とか、はた迷惑な願い事を書かれても困るのでやめます。

あいにくの天気でありまして、星空は望めそうにありませんが、いわゆる七夕の星である織姫や牽牛/彦星なんちゅうのは普段から大阪でも見えますので、みなさん機会があれば見てくださいまし。

さて以前ブログでもお知らせした、薄いマットが納期を過ぎても届きません。
5月の風のように爽やかで穏やかな性格なわたくしですが、さすがに「ちょっと待てこらー!遅いんちゃうんかい!」と心中穏やかでおれなくなったので、マット屋に電話しました。

ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる
ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる
ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる
ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるるる ぷるるっ がしゃーん!

誰もおらんのかい!
まさかこの不景気の煽りをもろに受けて倒産したとかじゃないだろうな?
うーん、心配だ。
午後からまた電話してみるか。

連休プリーズ

「そなたの望みをひとつだけ叶えてやろう」
「はっは~。神様、お願いです。わたくしに連休をくださいまし~」
「そんなんでいいのか?かわいい嫁ハンでもいいのだぞ?」
「いえいえ。今のわたくしには連休が一番欲するものでございます」
「本当か?現金なんかもあるぞ?」
「いえいえ。金なんぞ汗水たらして稼ぐもの。やはり連休を・・・」
「そうなのか?店番もこなすことができる娘さんも用意できるが、そこまで言うのなら連休ということにするかのう」
「じゃあ店番もビレイもこなすことができる資産家の清楚な美人の娘さんを3人ばかりお願いします」
「せめて1人にしとけ」

というわけで8月はお盆前後に連休を考えております。
具体的にいつ何日休むのか?その分は通常定休日の金曜に振り替えるのか?
そのあたりは現在検討中ですので、1ヶ月会員の方に不備が出ないよう、再来週頭には正式に発表させていただきますので、よろしくお願いします。

7月の割引

先月好評を博しました「ヒグラシ千客万来祈願!安くするのでお願いだから来てください割引」の7月日程が決まりました。
上記のヒグラシ予定表をご参照くださいませ。

今回はどのようなカテゴリー分けをしようかと、お客様各位によりいろいろ意見も頂き、タテ筋1本しかない脳をフル稼働して思案いたしましたが、自らの思考の限界を再認識するだけのものでした。
さらにこれ以上考えると寿命が数年ほど縮まり、かわいい孫に囲まれたエンジョイ隠居ライフにも影響がでると判断し、やむを得ず前回同様のモノといたします。

ただ前回6月は火曜日だったのですが、今回7月は木曜日といたします。
これはわたくしの緻密な計算により、木曜日が最適であると判断したものであり、決して「あれほどどんな割引がいいか教えてなんて言っておきながら、結局6月と同じ都道府県割引じゃねーか。曜日を変えることでちょっとは考えているフリしたいだけじゃねーの」なんていう理由ではありません。

さっそく来週の木曜は大阪市内在住の方は施設利用料が1500円となりますので、老いも若きも男もおなごも、模範的OLも、頭脳明晰な学生も、自堕落なサラリーマンも、お誘い合わせのうえ、お越しくださいまし。

体験クライミングについて

数日前にMeetsが郵送されてきた。
どれどれどんな感じかな~。

あれっ?あれあれあれ?
もしかしてそうかもしれないと思ってたけど、わし全然写ってないしー!
うちのジムのコンセプトである愛と友情について、まったく明記されてないしー!
隣のページのガリガリガリクソンのほうが、ごっつ目立ってるしー!

わざわざ取材の日には勝負パンツまで着用したのに、まったくの無駄、徒労に終わってしまいました。
しかしながらロシアに「こぼれた餃子の中身を惜しむのではなく、残った皮を味わいなさい」ということわざがあるように、まあ過ぎたことを悔やんでも仕方がありません。
今後は勝負パンツの穿き時を十分に気を付けることといたしましょう。

さて本日は中鬱ぶちょーによるアダルトセクシー体験クライミングが開催されました。
一応HPにはクライミングが初めての方対象と記載してますが、2回、3回やったことあるけど、基本がわかんねーという方ももちろん可能です。
来週は7/7(火)の予定ですので、興味ある方はお電話で予約を入れてくださいまし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。