クマゼミには負けへんぞー

クライミングライフ中心の日記

04月« 2012年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カチでおじゃる

居酒屋で昨晩、体育会系の10代のようにがっつり貪り食べてしまい、深夜にうほうほ走っただけでは不安だったので、ジムで登って消費することにしました。
昼からおらおらとセッションをしてましたら、なかなかおもしろおかしゅう雅な課題ができて、麻呂のテンションもスカイツリーとは行かないまでも通天閣くらいに上がってきたので、調子の乗って夜になってからもセッション継続。

うほ。
おもろいがな。
なんーだ。痛い痛いと言いながら、結構登れとるやないかい俺。

なんて思ったのも束の間、左のカチ課題になった途端にあっさり落ちる。
のわー!
持たれへんがなー!

もちろん核心は遥か先にあって、みんなそのパートは普通にこなして上へ上へ。
だー!
でけへんのワシだけやがなー!

気持ちを高め、集中し、気合一発。
カチるぞこらー!




かちっ

にょーん!
痛いー!
だめぽー!

10代のようなガラスのハートが砕け散って終了~。
昼間からちびちび飲んで、まだ残ってる缶コーヒーをやっとこさ飲み干してため息ひとつ。
あかん。
全然でけへん。
ヒアルロン酸とかコンドロイチンがぶ飲みしたい。



スポンサーサイト

できることから

5月から走ってます。
夜中に。
というか深夜に。

速度はゆっくり。
橋の下を抜ける時は寝てる人がいるので、さらにゆっくり。
そろりそろりと起こさぬよう。

適度な汗。
適度な疲労感。
適度な物足りなさ。

走るだけでなく筋トレも
食事等の節制も。
ストレッチも。

指が治った時に、それ以外の部分も衰えてました。
なんてことのないよう。
煩わしいことを継続しませう。



でもコーヒーは甘いのを。



がぶ飲みじゃあー!

ドブボル

火曜は遠方に登りに行く予定だったのですが、天気予報を見る限り、ひじょーにリスクが高こうございまして、それならばと4年振りにご近所ボルに行ってまいりました。

4年前、K村くんと朝練と称して通っていた頃は、まずカブトムシを探してから岩場に向かっていたのですが、その頃のカブトムシの木が新名神の工事の関係ですべて伐採されてました。
悲しすぎる・・・。

さて岩場ではとりあえずホールドが破損してからは2人しか完登してないという「Rいこく(4段-)」のムーブを確認。
3手目のサイドの寄せがでら悪い。
触られてた方に聞いても、そこができないらしい。
でも実はサイド寄せしてからの、鬼ピンチがすげー遠いんだと。
あうー。
あうー。
あうー。

指の痛みと急激な体重減少でまったくパワーがでないので、あとはだらだら過ごす。
天気もそこそこ、気候は穏やか、山は新緑、横を流れるのは・・・ドブ川かい!
淀みには白い泡がぷかぷかと浮いて、もう少し暑くなれば異臭もしてくるのかもしれません。
加齢臭のわたくしに言われたくないと川自身が思うかもしれませんが、あまりにも汚いので次回来た際には、何を食べても飲んでも問題なし!中国人並みの胃腸を持つZAZAGIくんに泡を飲み干してもらうことにしませう。



また次回じゃー

金環日食

金環日食が近づいてまいりました。
月曜の朝、皆様通勤途中かと思われますが、余裕のある方は是非ご覧くださいませ。
仕事始めの月曜にエネルギーを充填して、憂鬱な1週間を乗り切ろうー!

などと煽っておきながら、わたくしは正直あまり食指が動きません。
どうも昼間の天体ショーはイマイチ心躍るものがないものですから、一応目覚ましだけはセットしておいて、起きれたら観ようかなという程度でございます。

どうしよっかなー。

多分寝てるな。。。



来月は金星の日面経過!

休日 晴天 独り

昨日は天気がいいのでおっさん独り動物園へ。
カメさんがかわいかった。



フリTとリソール募集

フリスキーがTシャツを作られたそうです。
色は青とオリーブの2色でサイズはXSからで3000円。
詳細はADっちゃんに聞いてね。

それからただいまリソール募集中です。
5月25日の金曜日の夕方にまとめてVACさんに郵送します。
現在3足集まってますが、さらなる郵送費軽減&お客様還元を目指してますので、ご検討中の方はお早めにどうぞー。



実際は写真よりもっとかわいい

まめ占い

先日、最近はテニスにハマってると相変わらずの旧型な動きでラケットを振る仕草を繰り返す自称占い師がジムにやってまいりました。

占って進ぜようとしつこいので、元師弟の関係に免じて占わせてやることにしたところ、今年は変化の年らしく、事を為さんとするならば積極的に行動せよとのこと。
また今年の運気を逃すと2年後、さらにそれを逃すと5年後?だったかな?

なんだなんだ。脅しかこのやろー。

今年の中でも6月と11月が一番大きな波が発生する可能性を秘めているので、今から準備、心構えが必要ですと。

なんだなんだ。偉そうにこのやろー。

まあ別にその言葉に狂信的に捉われるつもりはありませんが、鰯の頭も信心からと申しますように、信じたモノ勝なところもあるので、過度に意識はしないものの、自らの行動力をさらに後押ししてくれるものと頭の片隅にでも転がしておこうかと思います。

新しい服でも買って、素敵なお店でも探しとこ。



瀬を早み

某クライミングジムアルバイト40台独身男性の最近のお気に入り。

川ボルなどに行った際、落ちている手に取れるほどの大きさの流木を川に放り投げ、ただひたすら凝視。

「えー、楽しさですか?そうですねー。投げて着水した地点によって、すんなり流される時もあれば、逆に渦の流れに捕まってしまい、同じ所をぐるぐる周り抜け出せなかったり、淀みでぷかぷかしたり。そんなモガき苦しんでいる流木を見ると、なんか応援したくなるんすよー。
負けるな!諦めるな!いつかは次こそはその渦を突破できる!お前だったら海まで行けるんだ!がんばれ!がんばれ!って。そんな思いが乗り移ったように流木が、流れを捉えて下流へ下流へと勢い良く下っていく姿を見ると熱いものが込み上げて来るんすよー。
まあ、負けるな!って言いながら、自分でそういう停滞しそうな場所を選んで流木を投げてるんすけどね」

指も相変わらず終わってるので、今日も易しい目の課題も数本登っただけで、川に向かって何度も何度も拳を振り上げてました。



危ない運転

昨日岩場に行く途中、車を運転していたら右足が攣り始めて、自分の意思と足の動きに若干の齟齬が生まれ、ブレーキを踏んでるつもりなのに、すっかすか状態で、のわー!止まらないー!っと少々危険なドライブとなりました。
その後すぐに運転を代わってもらって事なきを得たのですが、いやー怖いですねー。
自分も周りも。

さてそんなデンジャラスな過程を経て到着した岩場では、一度もクライミングシューズを履くことなく終了。
やっぱり指がだめだめですわ。
ただひたすら食べて、食べて、食べて、たまにガンバって言って、また食べて。

あー凹むわー。



遅刻

遅刻してしまいました。
朝目覚めたら11時。
本日11時オープン。
ジムに到着したのが11時25分くらい。
閉まっているのを見て帰られた方がおられたらご一報ください。
申し訳ありませんでした。

さて数日前からの体調不良ですが、なんとか峠は越えたようで、今日はだいぶと身体が楽に感じます。
この3日間ほとんど水やスポーツドリンクだけでしたので、体重が3kgも落ちましたが、断食したと思えばなにやら健康的な気がしてまいりました。

今はただひたすら、あっまーいおあげさんのきつねうどんが食べとうございます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。