FC2ブログ

クマゼミには負けへんぞー

クライミングライフ中心の日記

12月« 2020年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月

大きなお世話なクリスマス

よりによって腰が痛い時に金曜営業とは・・・。
いやいや!こういう時にこそ底力を発揮しなければ!
カメムシでも追い込まれたら屁ーこくねんから。
本日営業してまっせー。お越しやすー。

さてうちのジムにはコミュニティ誌やフリーペーパーの方が、時々広告出しまへんかーと営業に来られまして、その雑誌を置いていかれるわけでございます。
その雑誌の特集を見てますと・・・・・
「愛される女を育てる映画」
「恋するクリスマス」
「クリスマスに手に入れたい!おねだり&ご褒美アイテム」
「苦しい恋に、サヨウナラ」
「LOVEのカタチを見つけよう」

えー、・・・・・・・・・意味わからん。
まあ季節がらクリスマスが目前に迫っておりますので、恋愛ネタというのは定番なんでしょうか。
そのクリスマスでございますが、どのように過ごされますでしょうか?
大きなお世話だよ!という声もありますが、わたくしはここ数年クリスマスの雰囲気が大好きになってまいりました。

以前はクリスマス打倒の声と共に男性の友人と連れ立って勇気を振り絞ってきらびやかな街に繰り出したものです。
「カップルたちが寄り添う時空に身を投じ、平然とやりすごす強い心!これこそが不動心!」
「おー、さすが見えない敵と戦わせたら右に出るモノがいない〇〇君!」
とっ、早速レインボーブリッジが見える晴海埠頭へ。

べたべたべたべたべたべたべたべたべたべた
いちゃいちゃいちゃいちゃいちゃいちゃいちゃいちゃ

「か・・・・帰ろう・・・・か?」
「そ、そうだね。寒いもんね。僕もそう思っていたとこだよ」
「相変わらず僕たちは気が合うね」

掲げた思想なんぞ、かなぐり捨てて、男二人ですごすごと「視界に入ってすいません」と周りのカップルに謝りながら帰路につきました。

クリスマスの過ごし方なんぞ千差万別。
みなさんも楽しいクリスマスのために、今からワナを仕掛けてくださいね。

1259903161-200912021245000.jpg

スポンサーサイト



*** COMMENT ***

早く彼女を・・・・

ひぐらしさんなら、ステキな彼女が見つかりますよ。
僕なんか一人のほうがよっぽど楽で
寄ってくる美女どもを振り払い、ジャーマンで投げつけ
シングル生活を楽しんでいます。
こういう風にならないようにね。

Re: 早く彼女を・・・・

> ひぐらしさんなら、ステキな彼女が見つかりますよ。
> 僕なんか一人のほうがよっぽど楽で
> 寄ってくる美女どもを振り払い、ジャーマンで投げつけ
> シングル生活を楽しんでいます。
> こういう風にならないようにね。

ジャーマンで投げるなんてとてもできません!
さすが師匠!

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう