FC2ブログ

クマゼミには負けへんぞー

クライミングライフ中心の日記

12月« 2020年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月

夕日よ急げ

よりによって一番雨が激しい時間帯に出勤してしまい、ジムに着いたら自転車ともどもビタビタのズブズブでございました。
そういえば若かりし頃、好きな女の子の家にいきなり遊びに行ったら、顔を見るなり驚いて「にげてー!」と言われたことがありました。
間の悪さはあの頃から変わってないようであります。

さて最近はうちのお客さんも週末は岩場に通う方が増えてまいりまして、喜ばしい限りです。
北山の〇〇を登ったとか、武庫川の△△を触っているとか、笠置の■■のムーブができるようになったとか、兎我野町の☆☆の女の子はかわいいとか、語る彼ら彼女らの目はきらきらしています。
日が傾きはじめ、急がないとと焦りながら、もう一便もう一便と執拗にトライし、やっと登れてトップアウトした時の薄暮の空は、みなさんの財産になると思います。
また岩場で登ることにより見えてくることもありますし、ジムで登る際の意識も変化するでしょうから、もっともっと外へ外へと向いてくださいまし。

ただ所帯持ちともなると、なかなか外に出かけるというのも難しいこともあるでしょう。
そういう方々は・・・・・・・・・・・・・・えー、持ち前の明るさでなんとかしてください。

1264050002-201001211358000.jpg

スポンサーサイト



*** COMMENT ***

岩場

北山というのは、六甲の北山ですか?
僕ならそこへ行くだけで疲れてしまいますわ。

Re: 岩場

> 北山というのは、六甲の北山ですか?
> 僕ならそこへ行くだけで疲れてしまいますわ。

まさにその北山でございます。
緑化植物園の中をとぽとぽ歩くと岩がごろごろしてますので。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう