FC2ブログ

クマゼミには負けへんぞー

クライミングライフ中心の日記

12月« 2020年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月

フォン・ブラウン

銀行からの帰り道、道路の端っこにアシナガバチがいた。
よくよく見ると午前中の小糠雨に打たれたせいか、体温を消耗し、息も絶え絶えという様。
指で摘まんでみても「や~め~ろ~」と弱々しく足を動かすだけだったので、ほっとくわけにはいかず家に連れて帰ることにする。
ヒーターに当て、カイロを置いた箱に入れてやり、様子を見ると「暑いんじゃ!ぼけっ!」と言わんばかりに足で腹を掻いたりするので、とりあえずヒーターから遠ざけて放置する。
何もない箱は落ち着かない様子なので、新聞を千切ってくしゃくしゃっとしたもの数個に入れる。
それにしがみ付くと、ようやく落ち着いた。
わたくしも抱き枕があると落ち着く。
ハチも人間とそれほど変わらないようだ。
ずっと見てるうちに愛着が湧いてきたのできたので、「フォン・ブラウン」と名付ける。

夕方からC子と会う。
よくわからないイタリーの店に連れて行かれるが、一品一品の値段が高い割に量は少なめ。
よくあることだが納得しかねる。
これで美味しくなかったら暴れてたが、悔しいかな美味かった。くっそ~。
それにしても最近はぶちょーと晩御飯ばかりで、色気に縁がなかったので、久しぶりに女性との食事で男の本能が動き出した。
明日からがんばるでー!

帰宅するとフォン・ブラウンはいい子にしてた。

スポンサーサイト



*** COMMENT ***

フォン・ブラウンさん、元気になりました~?
ブログを読みながら…若干、ひぐらしさんを心配しましたが(笑)まともな様で良かったです。男の色気満載で突っ走ってくださいな!

Re: タイトルなし

> フォン・ブラウンさん、元気になりました~?
> ブログを読みながら…若干、ひぐらしさんを心配しましたが(笑)まともな様で良かったです。男の色気満載で突っ走ってくださいな!

ただいま日光を全身に浴びて気持ちよさそうに寝とるわ。
幼少より人はどつくが、虫には優しいと称されたもんで。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう